ようこそ! 「冷え性の原因と冷え性の改善・解消法」へ

冷え症が女性に多い理由

冷え性はどうして女性に多いのでしょう?
冷え性で悩んでいる女性は多いです。
でも、冷え性に悩まされている男性ってあまり聞きませんよね。

冷え症が女性に多い原因の1つが、女性ホルモンの乱れ。
冷え性は、自律神経の乱れと密接な関係があります。

自律神経の乱れは、ストレスや疲れの蓄積などがその要因です。
さらに、女性ホルモンの乱れとも深い関係があります。

女性には、毎月排卵と生理があります。
特にこの時期、女性ホルモンが乱れやすい時期です。
それ以外に女性ホルモンが乱れやすい時期として
妊娠中や更年期があります。

女性ホルモンが乱れやすくなる時期は
言ってみれば、冷えを感じやすい時期でもあるのです。
だから、注意しましょうね。

女性ホルモンも乱れ以外にも、冷え性と大きく関係してくるのが
無理なダイエットです。
過激な食事制限ダイエットは月経不順を招き
女性ホルモンのバランスを崩してしまい、ひいては冷え性に。

あと、低血圧の人。
あるいは無理なダイエットで低血圧になった人。
偏食やダイエットで栄養不足の人。

これらの人は、普通の人より血液を運ぶ力が弱いです。
なので、貧血になりやすい状態にあります。
貧血になってしまうと、体内に充分血液が行き渡らなくなって
冷え性になってしまうわけです。

皮肉なことに冷え性になると、基礎代謝が落ち
太りやすい体質になってしまいます。
ダイエットをして、太りやすい体質になったのでは
本当に意味ありませんよね。

ですから、無理な食事制限ダイエットは
逆効果ってことですから、ほどほどに。

リンク