ようこそ! 「冷え性の原因と冷え性の改善・解消法」へ

冷え性の改善・解消

冷え症は治るの?その改善・解消方法

骨盤の歪み改善は意識すること

あなたの骨盤は大丈夫ですか? 骨盤が歪んでいると、体にいろいろと悪影響がでます。 例えば、肌荒れや生理痛、不妊。 そして、冷え性など。 冷え性改善には、骨盤の歪みも関係してくるってことですね。 「骨盤の歪みと言われてもねえ、自分では分からないし」 そうですよね。 骨盤の歪みは、自分で分かりにくいものです。 そこで、自宅でも簡単にできる骨盤の歪みチェック法を紹介します。 入浴前、自分の体を鏡で確認し...

半身浴もいいけど、温冷浴という方法も

半身浴は、冷え性改善に効果があるのはよく知られています。 温冷浴も冷え性に効果的がありますよ。 温冷浴と聞いてもピンとこない人もいるかもしれませんが 温冷浴とは、熱いお湯と冷たい水と熱いお湯と・・・ のように交互に浴びる入浴法です。 半身浴と温水浴を比較してみると、こういうことが言えます。 半身浴は、体の芯まで温め、新陳代謝と血流を良くし冷え性を改善。 一方の温冷浴は、血管を収縮させて熱の放出を防...

足のむくみと冷え性の関係

冬、足がむくみやすい人は、冷え性が原因であることが多いです。 冷え性とむくみ。 関係が深いのです。 むくみとは、血液の循環が悪くなり、皮下に水分が溜まっているいる状態。 なので、冷え性の人は、むくみやすい状態にあるといえます。 むくみやすい部位として多いのは、足です。 心臓から送られてきた血液が、足に運ばれたとき 重力がありますから、どうしても上に押し返す力が弱いと 足に血液がたまりやすくなります...

足湯の代わりにスチームフットスパ

お風呂に入らなくても、手軽にできる足湯ですが 具体的にどうやってやればいいの? そう疑問に思われている人もいると思います。 そこで、効果的な足湯の方法をご説明します。 まず、足湯に入るに際してご用意していただきたいのが バケツ、イス、タオル。 あと、床を濡らさないようにする敷物。 お湯を継ぎ足すためのポット、もしくはやかんが必要です。 それから、お湯の温度を測る温度計もあると便利。 ぬるくなりすぎ...

足湯で体もぽっかぽか

冷え性改善には、ぬるめのお風呂にゆっくり入る半身浴が効果的です。 もっと簡単に「足湯」で体を温める方法もあります。 温泉地など行けば、サービスに足湯を設置したりしていますが 自宅でも手軽に出来るのがいいですね。 足湯は、足だけをお湯につけ、足を温める入浴法です。 足からジワジワと体全体が温まってきます。 冷え症だけなく、足のむくみや疲れ解消にも効果的です。 そのうえリラックスできますから、ストレス...

お風呂にみかんやレモンで保温効果

入浴は、体を温めるのに効果的です。 冷え性の改善を目的とするなら、38~40℃のぬるめのお風呂に 15分以上は、入りたいところですね。 お風呂の中でリラックスするためも、保温効果を高めるためにも 入浴剤は使いたいところですが 別に入浴剤でなくても、みかんやレモンなどの柑橘類の皮だとか 大根の葉っぱを入れれば、体の保温効果を高めてくれますよ。 ただ、使用時はよく乾燥させ、ガーゼ袋に入れて使ってくださ...

冷え性は、体質と諦めていませんか?

体が冷える冬は嫌い、そういう女性の方は多いです。高齢になると、さらにその数は増えていきます。65歳以上では6割。75歳以上では8割もの人が、冷え性だと言われています。 冬場、室内をストーブやエアコンで暖かくしてもまったく体の芯が温まらず、手足が冷たい。そう感じるなら、おそらく冷え性です。冷え性を知り、改善に努めましょう。 冷え性は、血行不良が原因です。毛細血管まで血液が行き届いていなかったり気温の...