ようこそ! 「冷え性の原因と冷え性の改善・解消法」へ

冷え症の方は、足の筋肉を鍛えよう

冷え性を改善するには、どうすればいいのか?
ということですが、毎日の生活を見直してみてください。

バランスの良い食事を摂っていますか?
好き嫌いは?
インスタント、ファーストフードばっかり?
なんてことありませんか?

冷え性の改善に食事は密接な関係があります。
でも、今日は食事の話ではなく、食事と同じように
冷え性と密接な関係にある運動についてです。

冷え性の人は、血液の循環力が弱くなっています。
運動は、血液を送り出すポンプ力を強くしますから
血液の循環力がアップするのです。

血液を送り出すポンプとは、具体的に言うと心臓。
それから、足の筋肉です。

足の筋肉?
足の筋肉がどうして、ポンプ?
そう思われるかもしれませんが、心臓から送り出された血液は
足の筋肉の収縮によって、上半身・心臓に送り返されるのです。

日ごろ、運動不足の人は、心臓と足の筋肉の2つのポンプ力が
弱くなっていますから、血液の循環力も弱くなっているのです。

その筋肉ですが、別の働きもします。
冷えた体を温める機能です。
寒いと、震えますよね。
ブルブルって感じで。

あれは、筋肉が震えという形で動き
体を温めているのです。

筋肉の70%が、足の筋肉といわれています。
ウォーキングで足の筋肉をつけるのは、有効ですね。

だからといって、運動不足の人が、いきなり
激しい運動をしても怪我の元。
それに続きません。

無理せず、出来る範囲でコツコツと続けるのが大切です。
エレベーターを使うところを階段にしてみたり
車で買い物に行くところを自転車にしてみたり
マイペースで実践してみてください。

リンク