ようこそ! 「冷え性の原因と冷え性の改善・解消法」へ

冷え性にビタミン・ミネラル

冷え症は、血液のめぐりが悪くなっておこるわけですが
血液のめぐりが悪くなる原因は、そもそも何でしょう?

いろいろ考えられます。
そのなかで、ビタミン・ミネラル不足を考えてみます。


ビタミンやミネラルが、不足すると血行不良なります。
血行不良になると、冷え症をはじめ肩こり、頭痛、貧血など
いろんな症状が出てきます。

冷え症をはじめ肩こり、頭痛、貧血などの症状が出始めたら
ビタミン・ミネラルを摂ってみましょう。

例えば、ビタミンEを摂取すると
血液をサラサラにする効果が見込め、冷え性改善の手助けをしてくれるはずです。
ビタミンEを多く含んでいる食品は、アーモンドやナッツなど。

続いて葉酸。
葉酸は、赤血球の働きを促し、貧血の予防効果が見込めます。
葉酸を含む食べ物は、レバーや枝豆などがあります。

枝豆というと、ビールのおつまみという印象ですが
いろいろと調理方法もあるので、研究してみるのもおもしろいですね。

リンク